突発性発疹の不機嫌が悪夢。いつまで続く?誤診から救急受診、回復まで

1才10か月、息子まおすけ突発性発疹にかかりました。
「1才過ぎてかかると大変」と聞きますが、想像以上でした。

なぜか「突発性発疹ではない」と最初診断されてしまったたため、余計大変なことになりました・・・。

長いので、さくっと経過だけ知りたい方は最後の方の「経過まとめ」を見てください!

突発性発疹1日目 発熱と同時に発疹

朝、熱を計ると37.2℃でした。
少し高いなと思ったものの、まおすけは平熱が高めで日中は37.5近くまで上がることも珍しくありません。
朝にしては高いけど、元気だしまあこんな日もあるのかな?とあまり気にせず保育園へ連れていきました。

が、お昼ごろ、保育園より「お熱が39.2℃あります」と連絡があり、あわててお迎えに。
急に体調が悪くなったのかと思いきや、ごきげんなまおすけ。

保育士さん
保育士さん

まおくん突発性発疹は終わってますか?腕にちょっとポツポツが・・・

まおこ
まおこ

ほんとだ!
一度、急に発熱して「突発かも?」と言われたことがあったんですが、その後発疹がなかったので、違ったのかなー?って

保育士さん
保育士さん

じゃあ今回こそ本当の突発性発疹かもしれませんね~

まおこ
まおこ

突発って、熱が引いてからポツポツが出るんだと思ってました

保育士さん
保育士さん

熱と同時に出るタイプなんですかね?
色んな子がいますからね~

帰宅して、まおすけはいつも通りお昼ごはんをモリモリ食べました。
自宅では38.7℃。
発疹は、両腕の内側に小さく赤いポツポツが10個所くらいずつありました。

 

昼寝から起きたら病院に連れて行こうと思いましたが、いつもは2時間程度で自分から起きてくるところ、3時間以上経っても起きず。

「元気でもやっぱり熱で疲れてるのかな?
雨も降ってるし突発性発疹なら急いで受診することもないかな」

と思い寝かせておき、この日の受診は見送りました。

 

起きてからも機嫌よく、体は熱かったですが食欲もありました。
昼寝をし過ぎたから眠れないかと思いましたが夜もよく寝ていました。

突発性発疹2日目 最初の受診・かかりつけ小児科

午前、いつもの小児科を受診しました。
受診時は38.0℃と熱も落ち着いてきており、元気。

いつもと違う代診の先生。
「喉が真っ赤だねー、少し咳もあるね」とのこと。

喉を綿棒でこすったものを検査。

医師右
医師A

検査では何も出ませんでした。
風邪ですねー

まおこ
まおこ
(え、風邪???)
腕に少し発疹が出ているので突発性発疹ではないかと・・・
医師右
医師A

これですか?これはたぶん関係ないですね。
もし土曜日(2日後)も熱が下がってないようなことがあればまた受診してください。

やっぱり熱と同時に発疹が出るものではないのか・・・?

以前急に熱を出した時にはこの小児科ですぐ「突発性発疹かも」と言われました。
今回言われないということはお医者さんなりに「風邪だ」という根拠が何かあるんだろう。喉の赤みが突発性発疹にしては強すぎるのかな?
とこのときは納得しました。

38.5℃を超えたら使うようにと解熱剤(アンヒバ坐剤)を貰いました。

 

この日は元気ではありましたが少し機嫌が悪かったです。
食欲はあるものの、食事用エプロンを嫌がりもぎ取って泣き、大人用の椅子に座りたがって泣き・・・。

ここで折れたら後で困ると思いましたが、体調悪いのに無理させてもいけないしと結局好きにさせてしまいました。

大人の椅子で食べる↑この時はエプロンの代わりにガーゼなら付けてくれた。

夜中、起きて泣きました(普段は夜通し寝ます)。
体が熱く39℃あったので座薬を入れて再度寝かしました。

突発性発疹3日目 悪化。高熱が続く

1日中、38.5〜39.8℃を上がったり下がったり。
症状も機嫌もだんだん悪くなっているようでした。

食事は前日は大人用の椅子に座らせれば満足していましたが、この日からは私の膝に座ってでないと食べなくなりました。

夜中泣いて起き、私にしがみついてきました。
かなり体が熱く、まおすけの吐く息までも熱くてびっくりしました。
余裕がなく熱は計りませんでしたがかなりの高熱だったのかと思います。

座薬を入れましたがなかなか再入眠できず。
私が抱きかかえていないと寝ようとせず、寝たと思っても置くと泣き・・・の繰り返し。

突発性発疹4日目 2度目の受診→救急受診

土曜日。
朝、座薬の効果が切れた途端また38.7℃に上がりました。

かかりつけ小児科ふたたび

この日まで熱が下がらなければ再度受診と言われていたので、夫も一緒にまた近所のかかりつけ小児科へ。
腕のポツポツは3日前とほとんど変わらず。

この日は先日の代診の先生ではなく、いつもの先生でした。

医師右
医師B

ちょっと高熱が続きすぎだね、なんだろう・・・

まおこ
まおこ

腕に少し発疹があるんですけど

医師右
医師B

うーん、これは熱とは関係ないかな。アデノも調べてみようか

とのことで、再度喉を綿棒でこすって今度はアデノウィルスの検査。
しかし陰性。

医師右
医師B

紹介状を書くので、これから〇〇病院(まおすけを出産した総合病院)に行ってください。
発疹が関係あるとすれば川崎病かも・・・

えっ紹介状!?
これから?すぐ?
かわさきびょう!?!?

突発性発疹じゃないなら風邪をこじらせたか・・・
くらいに思っていたのでびっくりしすぎて、更に川崎病という病名が耳慣れないながらもなんか恐ろしく(水俣病とかのニュアンスで聞いてしまったと思われる)動揺しました。

総合病院で検査・点滴

タクシーで総合病院へ。
土曜なので救急受診です。

まおすけはタクシーに乗れてごきげん。
私は「近所の小児科だし」と部屋着で出てきたことを後悔していました・・・。

 

先生、紹介状を見て、まおすけの目の充血やBCGのあと、腕の発疹などを確認して、視診のみで
「うーん・・・川崎病の可能性は低いと思います。」
とのこと。

しかし血液検査と点滴を行うとのことで、ベッドにまおすけを寝かせて私たち両親は診察室から出るよう言われました。
まおすけギャン泣き。
ベッドに置こうとしてもなかなか私の腕を離さず、看護婦さんに引き剥がされるようにして置きました。

シーツにくるまれ押さえつけられるまおすけ・・・つらい (´;ω;`)

私と夫が診察室から出ると、まおすけのものすごい泣き声と「ガン!」とか「ガシャン!」とか何かを蹴っている?とにかくめっちゃ暴れている音が外まで聞こえる( ;∀;)

 

20分ほど経ち、片手包帯ぐるぐる巻きで点滴に繋がれ涙と鼻水でボロボロのまおすけ登場。
点滴を引っぺがそうと「うぎいいいぃーーーー!」ともがく・・・。
「外させないように気を付けてください」
と言われ抱っこしながら必死で腕を抑えました。

点滴が終わるまでここで休んでください、とベッドが複数並んだ部屋に通され、
「ベッドから落ちないように気を付けてあげてくださいね~」
と看護師さんに言われましたが、泣いて暴れてとてもベッドに置けるような状態ではありません・・・。

抱きかかえて腕を押さえて、泣き疲れて眠るのを待ちました。
点滴が終わるまで1時間近く。私もヘトヘトに。点滴

点滴が終わる頃、血液検査の結果が出ました。

医師右
医師

健康です。何も問題ないです。
処置中も元気いっぱいで大暴れしてましたし、大丈夫です。

まおこ
まおこ

す、すいません・・・
でも、じゃあ何なんでしょうか・・・?

医師右
医師

うーん、ちょっと風邪の熱が長引いてるんだと思いますが・・・
もし週明けも下がらなかったらまた受診して下さい。
かかりつけの小児科で大丈夫です。

まおこ
まおこ

腕のポツポツは関係ないんでしょうか?

医師右
医師

そうですね、関係ないと思います。

本当に突発性発疹ではないのか・・・疑問

帰宅後もあまり機嫌がよくなく、熱は38度台をうろうろ。
私が抱いていないと昼寝もしない、私の膝でないとごはんは食べない・・・と甘え放題でした。

まおこ
まおこ

でもさ・・・まおすけ、おむつかぶれや虫刺され以外でブツブツとかできたことほとんどないよ?
こんなん見たことないし、これ関係ないとは思えないんだけど・・・

夫

でも小児科のいつもの先生、代診の先生、総合病院の先生の3人が発疹は関係ないって言ったんだよ。

まおこ
まおこ

うーん・・・(でも納得いかない)

就寝前は38.0℃まで落ち着いていたので、このまま熱が下がれば終わるかな。と思いましたが・・・、また夜中泣いて起き、熱が39.4℃まで上がっていて、座薬を入れました。

突発性発疹5日目 発疹キターーー!解熱そして本格不機嫌モードへ

朝、汗だくのまおすけを着替えさせようと体を見ると、腕の内側にポツポツ程度だった発疹が腕全体にわーっと広がり、顎下、お腹にも出ていました。

熱は37度台まで下がっていました。突発性発疹

まおこ
まおこ

熱が下がってブツブツ広がった・・・突発性発疹だよね?これもう絶対関係なくないよね!?

夫

うわっ!すごいね!!
そうだね、もうこれは・・・そうだろうね・・・。

ほらみろーーーー!!
なんなんだよーーーー!!!!

この日の夕方から熱は36度台になり、それ以降熱は上がりませんでした。

 

発疹が背中にも広がっていました。
両手の甲には採血と点滴の青い跡があり、全身痛々しいです・・・。
でも本人はかゆみや痛みは感じていないみたいでした。

地獄の夜・不機嫌なんてもんじゃない

この日の夜はいったん就寝したものの一度起きて泣きだすとなかなか眠れず、ものすごい大泣きに。

「あっこ(抱っこ)おおおぉぉぉ!!!」

とのけ反って泣き叫び、抱っこすると泣きやみますが、抱いたまま私が腰を下ろすとまた大泣き・・・。
抱いて立っていないと気に入らないらしいのです。

でももう11キロあるので抱っこひもも無しの抱っこで立ちっぱなしはかなりきつい。
ヒップシートや抱っこひもを着けようとすると「ウギア゛ア゛ーーー!!!」と剥ぎ取ろうとし、何かに寄りかかろうとするとジタバタ暴れてものすごい憎悪の表情で私を引っ掻きます。

 

ギャン泣きもいつものギャン泣きとはレベルが違い、「泣く」というよりもう「吠える」感じ。
抱っこから下ろすと怒り狂って、

「う゛ぐあ゛ぉお゛ぐあ゛あ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ーーーーーーっ!!!!」

って飛びついてきます・・・。
しんどいんだと思いますが、正直私の中で「かわいそう」よりも「怖い」が勝ってしまいました。

そんな風に感じてしまったのが申し訳ないのととにかくしんどいのとでもう泣きそう。

 

ワナワナしながら抱っこで耐えて何とか寝かし、置こうとするとまたギャン泣き。
腰を下ろすだけでもカッ!!!と目を覚ましてのけ反ってギャン泣き。
また最初からやり直し・・・の繰り返し。これを3時間以上も繰り返しました。

もう拷問でした・・・。

突発性発疹6日目 最後の受診・突発確定

ほとんど眠れないまま朝。
かなりの不機嫌ではあるものの、深夜よりは落ち着いていました。

 

これは絶対に突発性発疹だと思いましたが、なんで3人の医師が熱と発疹の関係を否定したのか?が気になり、万一のことがあってはいけないと思い、またまたかかりつけの小児科に行きました。

が、一目見て、

医師右
医師B

突発だったね(てへぺろ♪みたいな顔)

まおこ
まおこ

(ぉい。。。。。)

結局突発性発疹・・・
あんな採血やら点滴やら大変な思いをさせたのに、突発性発疹・・・

 

なんで3人の医師全員が突発じゃないと思ったんだろう?
少し咳をしていたから??
喉が赤すぎたから???
保育士さんの最初の見立てだけが正解・・・。
重病じゃなくて安心したけど、もうぐったり。。。。。

 

脱力してるヒマはなくこの日も一日超絶不機嫌。
ほんの数分、楽しそうに電車のおもちゃなどで遊ぶこともありましたが、基本ぐずぐずか大泣き。
ずっと抱っこをねだり、食事は私の膝に座らないと食べない(でも食欲はある)。

病院に行った時は落ち着いていたので、外出した方がいいのか?とベビーカーで近所を散歩してみましたが、ギャアギャア泣かれてすぐに帰ってきました・・・。
あまり外で派手に泣かれた経験がないので精神的ダメージ。
ドっっと疲労が増します・・・。

 

とにかくものすごく些細なことからすぐに大泣きに発展します。

食べている時に、お皿が遠くて食べづらそうだったので近くに寄せてやるとギャン泣き。
「ちゃちゃ」というのでストローマグにお茶を入れて渡すとギャン泣き(コップが良かった?)。

普段は時間を決めて見せているテレビも見放題にしましたが、それも飽きてあまり効かず。
一度泣き出すと普段より激しく泣く上、なかなか終わらないのでもうヘトヘトです・・・。

 

夜は何とか寝かしつけ、早朝起きて抱っこ抱っことまた吠えるような大泣き。
でも20時に眠ってから早朝4時半までは通して寝てくれたので昨夜の拷問よりはかなりましでした。

突発性発疹7日目 発疹激減・不機嫌つづく

この日、発疹がかなり減っていました。
急にバーっと出て、急にバーっと引く感じでした。

突発性発疹という悪霊に憑りつかれたまおすけ

いつもご機嫌でニコニコ起きていたまおすけが、毎朝憎悪のこもった声で

「マ゛マ゛っ!パ゛パ゛っ!ギイ゛イイ!!!」
とキレぎみに私たちを起こしてギャアギャア泣きます。

夫

ほんとに、もとのまおくんに戻るのかな・・・

と恐ろしいことを言う夫。

 

今までも体調が悪い時などもちろん機嫌が悪くなることはありましたが、こんな別人のようになったのは初めてで。
もう悪霊に憑りつかれたように見えてくるのです・・・。

豹変ぶりといい反り返りぶりといい、何度エクソシストを思い出したことか。


どうでもいいけど「エクソシスト 突発性発疹」で検索したら同じようなことを書いている人がいました。

突発性発疹8日目 不機嫌ゴールが見える

夜通し眠って、朝まおすけがニコニコ私たちを起こしてきました。
感動・・・!!!

やはり食事となると膝に座りたいとかヨーグルトもっと出せとかかなり手がかかりましたが、前日までとは明らかに違います!
発疹はかなり目立たなくなり、探せば見つかる程度。

 

保育園では突発性発疹罹患後の登園について、
「解熱後1日以上経過しており機嫌がよく、全身症状が良好であること」
という決まりが設けられています。

「保育園行きたい?」と聞くと「GOGOー!」と答えたので行かせてもいいのかなと思ったのですが・・・
しばらくきちんと睡眠や食事が十分にとれていなかったので、1日自宅でゆっくりさせて問題なく過ごせれば明日から登園させることにしました。

 

笑顔も多く、お散歩に連れ出すと喜んで遊びます。
ごはんもしっかり食べます。むしろ食べ過ぎ。
(不機嫌中も食欲はある方だったと思いますが、食事中ちょっとしたことで機嫌を損ねては暴れていたのでちゃんと完食できないことが多かったです。)

まおすけが帰ってきた゚+。*・。゚(゚ノД`゚)゚。・*。+゚

という感じでした・・・。

発症9日目 さよなら悪夢の突発性発疹・保育園復帰

すっかり元に戻った様子のまおすけ。
久々の保育園でしたが喜んで自分から入っていきました。

心配しすぎかもしれませんがいきなり8時間保育はきついかなと思ったので、この日はお昼寝前に迎えに行きました。
保育園でも普段と変わらず、元気に遊んでいたそうです。
翌日から通常どおりの保育時間に戻しました。

長い戦いが終わりました・・・。

突発性発疹の経過まとめ。辛いのは1週間くらい。

熱は5日間続き、極端な不機嫌は解熱の日から3日間でした。

我が子が悪霊に憑りつかれた・・・
と突発性発疹でお困りのお父さんお母さん、終わりは来ます・・・頑張って!

  • 1日目
    39.2℃の発熱とともに少し発疹あり。
  • 2日目
    小児科受診。突発性発疹ではなく風邪と診断
  • 3日目
    高熱が続く。
  • 4日目
    高熱が続き再度小児科受診。
    詳しい検査が必要だと更に総合病院を受診
    しかし異常なし。
    発疹と高熱の関連はまた否定される。
  • 5日目
    全身に発疹が広がる。
    熱が下がり過去経験したことがない不機嫌モード開始。
  • 6日目
    再度小児科受診、突発性発疹確定
    別人レベルの不機嫌が続く。
  • 7日目
    不機嫌が続く。
    発疹が激減する。
  • 8日目
    不機嫌、かなり軽快する。
    発疹もほとんど分からなくなる。
  • 9日目
    保育園復帰

突発性発疹治癒から1週間。残る問題点

恐怖過ぎた突発性発疹が終わり、かわいいまおすけに戻りましたが・・・
もともとイヤイヤが増してきた時期だったのもあり、厄介な後遺症を残してくれました。

  • 私の膝に座ってごはんを食べたがる
  • 食事用エプロンをもぎ取って投げ捨てる
  • ごはんの前にデザートを食べたがる
  • スタイを嫌がる
  • シャンプーをめちゃめちゃ嫌がる

「体調が悪いから仕方ない・・・」
とまおすけのしたいようにさせていましたが、治ってからもやはり要求してきます。

私がいるといつまでも膝に座らせろと泣きますが、私の姿がなければ自分のハイチェアに座って食べるようなので、食事の用意をしたら私はトイレなどに隠れたりしています。

スタイはやっとヨダレが減ってきたしこれを機に卒業することにした(ちょっと切ない)のでいいのですが・・・

食事用エプロンはつけないとものすごい汚すし、シャンプーは嫌がられ過ぎて控えめに洗ってたら頭めっちゃクサいし、どうしたもんか。

 

しかしエクソシスト状態を思えば超絶かわいいまおすけです!

コメント