このブログについてと自己紹介

はじめまして、まおこです。
東京都在住、2016年夏生まれの息子まおすけを育てています。

このブログについて

ブログタイトルは、「なれるものなら押切もえ!」という、ファッション誌CanCamの特集名からもらいました。
これが分かる人は同世代。
(解説:2000年代半ば、蛯原友里さん・押切もえさん・山田優さんの3人がCanCamの黄金期を支えていました)
CanCamは一度も買ったことないのですが、このコピーだけはすごく印象に残っています。

 

エビちゃんにはなれない。
でも・・・押切もえにはもしかしたらなれるかも?

 

実際のところ押切もえさんにも到底なれないのです。
でも完全無欠(に見える)の蛯原友里さんよりも、ちょっと手が届きそうな(気にさせてくれた)popteen読モ出身押切もえさん。
何て絶妙なコピーをつけたのかと・・・

 

そんなわけで、なれるものなら良妻賢母。

 

カリスマ主婦にはなれない。
でも・・・いい妻いいお母さんには、もしかしたらなれるかも?

 

やはり実際はそれもなかなか、というかものすごく難しいのです。
そもそも、良妻とは何か。賢母とは何なのか。

今どき、ダンナに一歩下がってついていくのが良妻というものでもなかろうし。
育児書に忠実に進めていこうとするのが賢母でもないわけだし。
きっと時代によって、その人によって、家庭によって、あと子どもによっても、違うのでしょう。

 

そんなこんなを自分なりに試行錯誤していくブログです。
ということでこのタイトルをつけました。

私について

プロフィール

仕事のこと

芸術系大学卒業後、主にインテリアとアパレルを扱う会社で働いていました。
販売→VMD→広告(WEBサイトやカタログ作成)と担当しました。

退職後はフリーランスとしてWEB(時々紙媒体)デザイン、ディスプレイの仕事をしていました。
・企業のHP作成や自治体の特設サイト作成
・起業女性のためのブログカスタマイズ、HP作成、名刺デザイン、プロフィール写真撮影
・イベントの会場装飾、フライヤーデザイン
・イベント出展者のためのディスプレイ講座講師
などなど。
が、保活に敗れ、産後は専業主婦に。

(2018年4月追記)
→が、この春(1才)から保育園に入園することができました。
ぽつぽつお仕事しています。

好きなこと・もの

本と本屋と文章を書くこと。
パンと甘いものとコーヒー。
学生時代に書いた文章が某賞を受賞、映像化されるなどして調子に乗るも、その後はパッとせず単なる書き物好きの大人になりました。
書店員と、美術芸術系大学入試小論文指導員と、ケーキ屋販売員のアルバイトをやったことがあります。

なぜか持ってる資格

ネイリスト技能検定2級
特に役立てていません。

好きな芸能人

ハウス『咖喱(カリー)工房』の頃から安達祐実さんが大好きです。
(解説:1991年「具が大きい」のフレーズで話題となったレトルトカレーのCMに子役時代の安達祐実さんが出演されていました)
息子まおすけが産まれたのが安達祐実さんの第二子誕生と同時期で、勝手に喜んでいました。
子役イメージからの脱却を図っていた(?)時期は仕事もビジュアルも迷走感があったのですが・・・
最近のファッションが好みど真ん中。で、またファン熱再燃中。

得意?ジャンル

まおすけの成長発達についてや、子育てするの中での出来事・雑想のほか、これらに関する記事を書いていく・・・予定。

・育児グッズ
そんな高くないものでもめちゃめちゃ検索して熟考に熟考を重ねて買います。
なので失敗しません。と言いたいところですが、後悔も多数。大正解も多数。
これからお買い物する方の参考になれば。

・本
絵本大好きまおすけのお気に入り絵本と、私の読んだ本について。
よく絵本に「2~4歳向け」などと書いてありますがアバウト過ぎてよく分からないなー?と思っていたので、参考までにまおすけの場合のドはまり月齢もあわせて紹介したいと思います。

・インテリア
今の家がすんごい狭いので色々思い通りにならないところが多いのですが、でも単にオシャレな部屋ならインスタやRoomClip見た方が断然いいよって話なので・・・
狭いからコレは買わずにアレにした。子どもが小さいからここはこんな形で妥協してる。ってとこも含めて書けたらと思います。
カテゴリ子どもと暮らす部屋

・写真
もともと趣味で、仕事でも写真を撮る機会が多くありました。
子どもが生まれ、さらに撮りまくるように(しかしその代わり一眼は持ち歩かなくなった)。
写真スタジオに行かず、自宅で安く可愛く楽しく簡単に、ちょっと特別な写真を撮ろう!とあれこれ工夫しつつおうち写真館やってます。
カテゴリおうち写真館

・ネントレ
生後3か月からジーナ式をかなりゆるめに実践しました。
ゆるすぎてもはやジーナ式ではない・・・けど、現在も決まった時間に寝起きしてくれるので助かっています。

・フリーランス、在宅ワーク
1才から子どもが保育園に入れたのでフリーランスの仕事を再開しました。
保活について、仕事の取り方・やり方について、私の場合のお話を書きたいと思います。


要するに育児全般?って感じですが・・・できるだけ単なるボヤき日記でなく読んで下さる方のお役に立てる情報にできたらなーと思います。
よろしくお願いします。

免責事項

当ブログの全ての内容は、個人として可能な限り正確な情報を掲載するよう努めていますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。
当ブログに掲載された内容によって生じた損害等については、一切の責任を負いかねます。

本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。
予めご了承下さい。

アクセス解析とcookieの使用などについて

当サイトではGoogle Analyticsによるアクセス解析を利用しています。
アクセス解析にはcookieを利用しておりますが、それによって個人情報を取得することはありません。
情報が当サイトの管理者によって第三者に公開されることもありません。

あなたがブラウザに関する情報の収集を希望しない場合は、ご使用のブラウザの設定で、cookieの機能を使用しないように設定することが可能です。

アフィリエイトプログラムについて

当サイトは独自ドメインやサーバー代などの経費の確保と、維持・運営のため、楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイツ、ASP各社のアフィリエイトプログラムを利用しています。
アフィリエイトは、サイトに表示した広告を通じて売上が発生した場合に、その収益の一部が広告主より報酬として広告を掲載したサイトの持ち主に還元されるシステムです。

当サイトで紹介したサービスや商品はリンク先のショップ、企業、個人との取引となります。
リンク先の内容はご自身でよくご確認ください。
当サイトの広告に表示されたサービスや商品に関するお取引やトラブル、ご質問に対して、当サイトでは一切責任を負うことはありません。